2014-08-21noni
秋葉原のななはちやで19時30分のジムバトルに参加しました。

概要

  • 参加費:300円
  • 形式:スイスドロー
  • 構築:BW-XY3スタンダード
  • 人数:10人
  • 使用:イベルダスト

試合結果

1戦目はカメケルで、キュレムとゼニガメを順番に倒して6-0で勝ち。2戦目の対闘は、相手の確認ミスに助けられて6-3で勝ち。

3戦目の相手も闘。先攻2tでダークライEXが沈んでサイド先行されますが、返しで5エネイベルがハチマキ付けて殴って同点。これが奏功してサイド6-5の勝利。こちらは初手プラターヌでフラダリ2枚を失っていたので、序盤できちんと挽回できてよかったです。

というわけで、今回の優勝デッキは僕のイベルダスト。

内容は次の通りです。

デッキレシピ

BW-XY3
ポケモン12枚
枚数名前収録コメント
3イベルタルEXXY1火力
2ダストダスEBB
2ヤブクロンEBB
2イベルタルX30
2ダークライEXEBB火力
1ケルディオEXEBB
トレーナーズ35枚
枚数名前分類コメント
4Nサポート
4プラターヌ博士
3ベル
2アクロマ
2フラダリ火力
4ダークパッチグッズ火力
4どくさいみん光線火力
4ハイパーボール
3かるいし
3ちからのハチマキ火力
1パソコン通信
1タチワキシティジムスタジアム火力
エネルギー13枚
枚数名前分類コメント
9基本悪エネルギー基本
4ダブル無色エネルギー特殊火力

前回からの変更点は1枚だけです。デッキの概要はリンク先参照。

ヤブクロンについて

BWから最新までのカードプールには全部で6種類のヤブクロンが存在しますが、このデッキではEBBのものを使用しています。HPが高いとかワザのダメージが大きいとか、それらしい理由もありますが、最も重要な採用理由はイラストレーターです。

偶然かもしれませんが、ヤブクロンEBBのイラストレーターであるkawayoo氏はダストダスBW5の絵柄も手がけていて、僕はこの微妙な共通要素に惹かれました。なので、ダストダスはBW5版、ヤブクロンはEBBのミラー版を使用しています。(ただし、レシピは最新の収録セットに基づいて書いています)