image
タイトル通りの存在がかつてあったわけですよ。その名も「通信闘技場」。

GBA版のFE全作に実装されていた通信対応のミニゲームです。久々に触ると後衛キャラを無遠慮に殴れて面白かったです。サイファの斗馬使いはこんな気持ちなのかなーと想像しつつ。

烈火では対戦人数によってルナ持ちの値打ちが変わってくるのが面白いですね。1on1なら半々の確率で先制ルナで鎧を潰しに行けて強力ですが、多人数戦では自分の手番まで生き残るのが大変! だいたい速さ30組の餌食になりました。

そういえば、ISが手がけた2人用モードのFEって通信闘技場が初なんですよね? FETCGはNTT出版ですから。そう考えると、サイファの遠い先祖にあたると言えるのかもしれません。