5弾のカードを1行前後で褒めてみました。紫はこちら
今回は次のような基準で点数化。
  • ★★★☆…ぶっこわれ♥
  • ★★★…ありがたや~
  • ★★…やれます!
  • ★…ええんちゃう

051SR 希望の巫女 ミカヤ ★★★

全体パンプはデッキを選ぶが強力。 セルフ経歴詐称も便利!

052N 暁の乙女 ミカヤ ★★

ミカヤ主人公の中継地点。

053HN 銀の髪の乙女 ミカヤ ★★★

CC先の登場で主人公としてスキルを使うケースも一気に増加。
オーブを割らずボードクリアに徹するタイプの延命戦術に対抗できる。  

054SR 希望の守護者 サザ ★★★☆

チキノノマリアや4-3白カムイ♀等の起点ユニットを潰したり、
後衛を守ったりする目的で使える『瞬殺』が強力。おまけに偵察能力つき。

055N 緑風 サザ ★★

サザ主人公の中継地点。

056HN 義賊の少年 サザ ★★

CC後への影響はないものの、自己強化の行えるLvSは主人公向き。

057R 陽気な剣豪 エディ ★★★

地味ながら、ドブン回りが強い主人公。ワントップ戦略向け。
軽いコストのお陰でゴールが中継を兼ねられ、初手に引けば引くほど速く育つカード。

058N 路地裏の剣士 エディ ★★

最速CCができない時に優秀なスタートカード。 

059HN 射貫く怒りの弓 レオナルド ★★

ジョフレ主人公ではクロスボウの出番。

060N 心正しき弓使い レオナルド ★★★

C1弓という汎用枠。サナキ主人公とは地味ながらも好相性。

061N 能ある斧使い ノイス ★★★

いつものサジマジ。本人のイメージとは違うが優秀。

062HN 信心深き司祭 ローラ ★★★

簡易リザーブ。手札の量的確保に長けるデッキにおいて、質的ドローの一助として。

063N とぼけた聖女 ローラ ★★

「さぁ行きますよ! リズさん、マリアベルさん」

064HN 信念の闘士 ブラッド ★★

受け60だが主人公向きのスキルを持つ、悩ましいユニット。

065N 心優しき槍兵 ブラッド ★★

スキル名が噛み合っていない以外は好感触なスタートカード。

066N 素朴な村娘 メグ ★

味方を守れるがCC先を持たない。今後に期待。

067HN 寡黙な牙 オルグ ★★★

後衛の敵に対して硬く、化身状態なら強く殴り返せる主人公。
先手を取り続けられれば強いか。

068N 砂塵の黒狼 オルグ ★★★

ニシキ互換。受けでも強いので、主人公であってもなくても優秀。

069HN 解放軍の首領 トパック ★★

W主人公ルールでムワリムと一緒に輝けそうな主人公。
主従ともに完成が速く、位置関係も整えやすい。

070N 不屈の魔道使い トパック ★★

グレイ互換だが武器と紋章の汎用性に優れる。 ジョフレ主人公の序盤から終盤まで。

071N 砂漠の水 ムワリム ★★

W主人公でなら、成長だけで70主人公として完成するお手軽さが活きるか。

072HN 射干玉の娘 ビーゼ ★★★

色んな意味で脇採用せざるをえない。

073R ハタリの女王 ニケ ★★★

支援10の中でも1対多交換が取りやすい部類のアタッカーであり、貴重な牙。

074R 清真女王 エリンシア ★★★☆

支援30の事故ケア要員かつ、工夫の余地に富むセルフ再行動もち。
SRじゃなくて一安心。

075HN 黒疾風 ハール ★★★

昼寝の素材かつ、昼寝のヘイトアップ要員。 Rじゃなくて一安心。

076N 黒き竜騎士 ハール ★★★☆

運び手兼、セルフ経歴詐称という贅沢男。
立ったまま寝る男でもあり、必殺の機会は多い。

077R 憂国の闘姫 ネフェニー ★★★

他者成長をトリガーとするスキルの所持者や、3-2ルーナと好相性。

078N 最強の村娘 ネフェニー ★★

旧C1よりも主人公向き! 速攻デッキのお供にも。

079HN 魅惑の女盗賊 ヘザー ★★

対ソレイユのお守りに。

080R 永遠なる忠誠の剣 ルキノ ★

たまに来るリバースなしキルソード組。
2枚コンボで済む点では4-3ワユに勝り、2枚を手札に揃えなくてよい点では4-3ナバールより手短。

081N 女王の剣士 ルキノ ★★

4-3主体のエリンシア主人公で速攻を図るなら、強く速いアタッカーとなる。

082SR 永遠なる忠誠の槍 ジョフレ ★★★

強烈な主人公モンタージュ『スター黒騎士 マルリウス』。
パンプ対象に自身を含む上、工夫次第で+10に留まらない爆発力を見せる。

083N 女王の騎士 ジョフレ ★★★

3ターン目の5-3エリンシア着地を補助できる。
自身のCC手段を確保しやすいという点で、優れたスタートカード。

084R 神使親衛隊の隊長 シグルーン ★★★

サナキでの脇採用のほか、主人公としての爆発も発想できるロマン砲。

085N 真白き天馬騎士 シグルーン ★★

どちらかと言えば主人公。 1ターンに何回でも発動する。

086SR ベグニオン皇帝 サナキ ★★★☆

妨害に徹するサザに対して、こちらは「やりたいこと」の塊。
C1とセットで4弾ルキナのお供にも。

087HN 幼き皇帝 サナキ ★★★☆

サナキ主人公のドブン回りと事故ケアを兼ねる厨パーツ。
スキル自体も強いため、緑全般にピン挿し可能。

088N ベグニオンの神使 サナキ ★★★

C1エリンシア互換。武器を持っていない代わりに紋章が魔術。

089SR 蒼炎の勇者 アイク ★★★☆

ワントップ戦略に待ったをかける、最強クラスの主人公。
敵将を強引に後衛へ追い込む様は圧巻。

090R 凍風の参謀 セネリオ ★★★

ライブのような質的確保としての側面が強いドローソース。
コストがシンプルな点で汎用性に優れ、緑全般にピン挿し可能。

091N 静寂の風使い セネリオ ★★★

ルフレ♀互換。旧C1より硬く、スタートカード向き。

092SR 頂へ昇る剣士 ワユ ★★★

不確定とはいえ、1リバースから強い手札を引ける。
対象の名前は問わないため、自身の4-3を引き込むことも可能。

093HN 武者修行の剣士 ワユ ★★★

主人公がワユでもアイクでもジョフレでも可能性を感じる1枚。
受けの支援力はご愛嬌。

094HN 気分屋の戦猫 リィレ ★★

制約が多いとはいえ、2ターン目で完成するスペックが魅力的。

095N 気ままな尻尾 リィレ ★★★

飛行キラーキラー。
獣馬単や牙単に多い飛行ユニットの天敵を消せるのは優秀。

096HN クリミアの副宰相 ユリシーズ ★★★

我輩、有能。この手のドロースキルには珍しく、1ターンに複数回発動できる。

097N 王国の要 ユリシーズ ★★★

放置しがたい40間接に被撃破ボーナスという厨セット。 成長したい主人公必携。 

098R ゴルドアの王子 クルトナーガ ★★★☆

飛行特効を受けるものの、支援20の60間接と優秀な牙。
サナキ主人公の切り札か、牙主人公のCCルート兼ボーナス確保に。

099HN ついにドラゴン! エマ ★★

後手1暗闇が苦手な人向け。 手札を揃える緑と青特有のピンメタ。
能動的に噛み合わせるなら、他色のハーディン、オボロ、ゾフィー等の主人公か。

100N 白衣の黒司祭 シェイド ★★

6ターン目ノノ!