へその岩

東京でサイファとポケカやってます。 "Seriously, play more supports."

2015年06月

2015-06-27
溝の口のカードキングダムで18時の公認ショップ大会に参加しました。本当は出発と電車の遅れで間に合わなかったのですが、人数が奇数だったので特別に5分遅れで参加を許可して下さいました。申し訳ないです。ありがとうございました。

概要

  • 参加費:300円
  • 形式:スイスドロー
  • 構築:第1弾
  • 人数:16名
  • 使用:マルス

試合結果

  1. クロム ○ シーダの支援30が強い。
  2. マルス ○ 同上。
  3. マルス × 4-3マルスが引けず5-4にCC。それっきりマルスを引かなくなり、凱歌が使えず押し負け。
同率卓が時間切れで引き分けたので、全勝1名になり終了。三戦目に戦ったマルスの方が優勝でした。

感じの良い方々と遊べて楽しかったです。雑談の中に出てきた話題ですが、聖戦や封印も待ち遠しいですね。対戦ありがとうございました。

環境的にはマルス主人公、ナバール、エリス辺りが人気っぽかったです。特にマルスの姉、エリスは強いですね。原作では戦闘で活躍する場が限られていただけに、サイファでの性能に満足しているファンも多いのではないでしょうか?

デッキレシピ

第1弾
主人公:アリティアの王子 マルス
枚数コスト名前シンボル
35-4救国の英雄 マルス光の剣
44-3スターロード マルス
43-2オーラの継承者 リンダ
43-2戦場を翔ける王女 シーダ
43-2同盟軍の弓騎士 ゴードン
42心癒やす翼 シーダ
42凄腕の剣客 ナバール
22アリティアの王女 エリス
11アリティアの王子 マルス
41タリスの王女 シーダ
41タリスの傭兵 オグマ
41大司祭ミロアの娘 リンダ
41解放軍の弓兵 ゴードン
41神竜族の王女 チキ

コメント

優秀な暗黒戦争のスターター2個をベースに、射程と支援を重視して作りました。シーダは山札か後衛に。戦闘力の平均値が低いので、支援失敗が起こると脆いです。

3-2ゴードンやリンダラインはマルス・マリクラインやエリスに差し替える予定です。もっと買わなきゃ足りない……

2015-06-21FE0-2
発売前にも関わらず、ゲームに慣れてきた人向けのTIPSです。
踊り 起動型
【[アクション],[リバース2]】このターンに攻撃した味方を1体選び、未行動にする。
これは「照れ屋の踊り子 オリヴィエ」のスキルです。「攻撃済み」の味方にのみ作用します。これを使用する場合、「攻撃済み」は次の[行動済み]と区別しなければなりません。
  • 移動した
  • アクションアイコンをコストに含むスキルを使用した
ルール上、[行動済み]を示すカードの傾きに左右の指定はありません。従って見出しのように、左右に別々の行動を割り当てることができます。

なお、あくまでルールミスを防ぐためのTIPSです。[覚醒]のカードを使わない人や、記憶力の良い人には必要ありません。

2015-06-20Assemble
6月25日より『FE0』こと『TCGファイアーエムブレム0(サイファ)』という新規TCGタイトルで遊ぶことにしました。ポケカと並行です。

カード名が熱い……が、長い

で、早速FE0を遊ぶ人向けの内容なんですが……このゲーム、ほぼ全てのキャラクターに同名異種のカードが存在しているのでカード名が長いです。

例えばマルスというキャラクター1人取っても、
  • 亡国の王子 マルス
  • アリティアの王子 マルス
  • スターロード マルス
  • 救国の英雄 マルス
  • 雌伏の王子 マルス
と1弾+プロモの時点で5つの通り名、5通りの性能が存在しています。凄い! ……凄いんですが、長い上に種類が増えると記憶も入力も大変です。

少しでも書きやすく

とはいえ、口頭やツイート程度なら「5コストマルス」や「SRマルス」といった呼び分けで概ね事足ります。しかし中には正式名称で書きたい人も居ると思います。特にブログ、デッキレシピ等の判読性、正確性が求められる場ではその傾向が顕著なのではないでしょうか。

そこで、PC向けにカード名の変換を助けてくれるユーザー辞書を作成しました。と言っても単なるテキストファイルなんですが、要はケータイの予測変換のようなものです。

これを使えば、キャラクター名からカード名を導けるようになります。例えば、「@まるす」と入力するだけで先に挙げた5通りの変換候補が出てきます。
利用方法は次のとおりです。
  1. 上記のリンクからファイルをダウンロードする
  2. 日本語入力システムに一括登録(インポート)する
現在114種。カードプールの拡張に伴い辞書も追記してブログに載せていく予定です。

不明な点はコメントでお尋ねください。可能な範囲で対応します。(なお、重複省きは面倒なので行いませんでした。利用に支障は無いはず……)

2015-06-10
ブラッキーナイトバトルへ。池袋のイエローサブマリンで19時30分の回に参加しました。

概要

  • 参加費:300円(2パック還元)
  • 形式:スイスドロー(3試合打ち切り、同勝ち点はサイド差で順位判定)
  • 構築:BW-XY6スタンダード
  • 人数:19名
  • 使用:ソーナンス+グラードン

試合結果

  1. スカイレック ◯ 先1ナンス出せずソリティア許す。相手が不慣れで助かった。
  2. スカイレック ◯ ナンス3体献上してゲンシでEX3匹抜き。
  3. グラードン × ゲンシ2落ち。大切断してみたけど負け。
というわけで圏外。今回の優勝デッキは不明。

ジムバトルに行って「ブルブルパンチ」されずに帰ってきたのは久しぶりかもしれません。楽しいぞ、ブラッキーナイトバトル。 

このページのトップヘ