へその岩

東京でサイファとポケカやってます。 "Seriously, play more supports."

カテゴリ: ひとこと

近ごろ思ったよりサイファできてないので、ヴェスタリア・サーガ(PC)とか、世界樹の迷宮5とか、逆転裁判6を遊んでクリアしておりました。どれも今年のゲームで、面白かったのでオススメです。

ゲームジャンルは順にSRPG、RPG、ADVという区別になるかな。個人的にヴェスサガは大当たりでした。

あとはDSの「FE新紋章」に独自の出撃ルールを加えて遊んでみたものの、難しくて途中で諦めたり。 これは見通しが甘かった。

現在は同じくDSの「世界樹の迷宮」を遊んでいます。おもに電車の中で遊ぶんですが、寝不足なせいでよくDSを落っことしそうになります。そして帰宅後もめげずに続きを遊んでいると、すぐに夜が更け寝不足に。ループ現象。

しかし世界樹は楽しいですね。FOEは強いし、地図を何枚も書き上げる達成感がたまらない。でもマップタイルの種類が乏しかったり、クエスト報酬に経験値が含まれていなかったりするあたりは、最近の親切な世界樹とのギャップを感じます。

あまりにブログに書くTCGネタがないので、久々の更新はこんな記事になりました。

次は何を書いたものやら……。店舗大会レポは書く元気がないので、サイファネタを扱うとすれば次はレシピにしたいですね。 

最近は中途半端にしかサイファしてなくて、あまりブログを書こうという気力が湧きません。

決して書くことがないわけではありませんが、内圧を記事に昇華するより先にTwitterの投稿ボタンを押している気がします。

あちらは意欲を吸う痰壺というか心の便所というか……本当に常習性があってこわいツールです。自分にとっては。

image
最近、店舗大会で使用デッキのスリーブが裂けるトラブルをよく目にします。対処は難しくありませんが、面倒な事態です。

裂けたあとの始末

裂けたスリーブは反則になるので、大会をドロップしたくなければ交換すべきです。しかし、スリーブの予備が常にあるとは限りません。なければ店舗で買うのが手っ取り早いです。

ただし、都合よくデッキのものと同じ商品を買えるとは限りません。別の商品をデッキ枚数ぶん用意し、総入れ替えしなければならないケースもあると思います。

それが対戦後ならまだしも、対戦前に起こってしまうと悲惨です。買って入れ換えている間、対戦相手を待たせることになるからです。

転ばぬ先の杖

上記のようなトラブルの影響を抑えるためにも、デッキの予備スリーブはできれば持っておきたいです。

平日の大会にたっぷり持参できるTCG用品は限られますが、プレマや目印ダイスといった他のサプライ群に比べれば、少量のスリーブはコンパクトで効果の高い部類だと思います。

また、予備スリーブは当然ながらデッキ以外の用途にも使えます。無事に大会を終えた場合でも、そこで配布されたPRカードをしまうために使えば無駄にはなりません。

サイトリンク集を整理しました。具体的な更新内容は以下の通りです。
  • ブログでないサイトへのリンク集を削除
  • 更新の止まっているブログへのリンクを削除
  • サイファブログへのリンクを増設
いつも通り勝手にリンクしていますが、削除希望は受け付けます。ただし、当該サイト管理者本人からのものに限りますが。

ところで、TCGプレイヤーのブログって減りましたね。'00年代に遊んでいた某ゲームでは、誰もかしこも無料ブログを持っていました。それこそ名刺のように。それに比べるとサイファのブロガーは少ないです。ポケカは、無料ブログサービスの1つである「Dairy Note」で書いてる人が多いですね。

最近はTwitterが似たような役割を果たしていたり、より細かいニーズの受け皿になっていたりするんでしょう。とはいえ、デッキレシピの記録にはブログが便利。無料かつ、情報量と検索性に優れるサービスとして今後もお世話になると思います。

image
4弾に入ってから手持ちデッキの顔ぶれもだいぶ変わってきました。
  • 解体:マルス、クロム、リズ、マークス、キヌ、シノノメ
  • 続投:ライ、リョウマ
  • 追加:ナバール、アズール
4弾主人公とは。

このゲームは主人公の数だけアーキタイプが派生するんで、遊びつくせる気がしません。3ヶ月があっという間に感じます。

image
半年ぶりにポケモンカードのスターターが出ていたので、買いました。ラインナップはジガルデとタブンネの2つで、名前からして強そうなジガルデを選択。

これにフラダリとバトルサーチャーだけ突っ込んで、日曜の神奈川ニモノ杯に出ます。 

このページのトップヘ